Explore An Occupation

ドライバー求人広告は特にここを見ておこう


まずは給与体系を確認

ドライバーの求人広告には、さまざまな情報が記載されていますが、まず目を通しておきたいのが「給与体系」です。一般的なサラリーマンの給与体系は固定給ですが、ドライバーの給与体系は固定給だけではありません。運送会社によっては、1日ごとに給料を支払ってくれる日払い制だったり、働き度合いに応じて支払われる給料が上下する歩合制のところもあります。もっとも人気があるのは、仕事量に給料が影響されない固定給制ですが、積極的に働いてしっかりと稼ぎたいという人には「歩合制」のほうが適しているかもしれません。ただし歩合制といってもどれくらいプラスしてくれるのかは運送会社によって異なります。たくさん稼ごうと人一倍働いたつもりでも、インセンティブが思ったより少ない、ということがないように、歩合制の場合はどれくらい評価してくれるのかを確認しておきましょう。

罰則やペナルティ、福利厚生も確認しよう

ドライバーは大きなトラックに乗って運転する以上、常に交通事故という危険と隣り合わせです。自分は交通ルールをしっかり守っているから大丈夫だと思っていても、相手側の運転手が交通ルールを守っているとは限りません。したがって何かしらトラブルを起こしてしまったときにどういった保証をしてくれるのかについては必ず確認しましょう。小さな運送会社の場合は自己責任となるところもあります。そういったところは、いくら給与体系が良くても応募しないほうが無難でしょう。また福利厚生が充実しているかのチェックも大切です。

ドライバーの求人は初心者でも安心な教育体制がポイントです。運転経路の指導や2種免許取得のサポートなどがあります。