Explore An Occupation

将来のキャリアプランにマッチした働き方を選ぼう!雇用形態の特徴について


将来をイメージして雇用形態を選ぶことが重要

仕事を探したことがないわけではないけれど、効率よく良い工場の求人を探すにはどうすればいいのか分からないと悩む人もいます。それならまずは、将来像を考えた雇用形態を明確にして探すとよいでしょう。正社員や派遣社員、契約社員やアルバイト・パートなど、工場の求人には色んな雇用形態があります。手軽に働けるから、就職がなかなか決まらないからと安易にアルバイトやパートなどの就業しやすい選択するのではなく、将来を見据えた職探しが大切です。

将来を見据えた働き方を選ぶ!

工場の求人案内にある正社員は、原則として定年まで働くことができます。月額固定給の他にも賞与や家賃・交通費補助、退職金などのさまざまな待遇もあり、1番安定性の良い働き方です。派遣社員は職種によりますが最長3年まで働くことが可能で、派遣元企業と雇用契約を結びます。契約期間終了後の雇用は保証されてはいませんが、その後に正社員として雇用されることもあります。契約社員は勤務先と雇用契約を交わして、一定期間働きます。固定給で支払われる点は正社員と同様ですが、賞与や退職金がないことも多く、契約の延長の保証もありせん。

アルバイトとパートの場合、雇用元は勤務先の企業となり、時間給で給与は支払われます。賞与や退職金の待遇は無いところがほとんどですが、雇用期間の定めがないため長く働くことができます。このように、雇用形態とひと口に言っても登用条件や給与面も異なります。それぞれの特徴を理解したうえで、自分の将来像と合致する働き方を選択しましょう。

手当が充実した千葉の工場の求人があります。具体的には入社祝い金や皆勤手当てなどがあげられます。求人内容の比較が重要です。