Explore An Occupation

自分のスタイルに合わせて探そう!仕事の選び方!


仕事のスタイルについての選択肢は増加傾向!

「介護や育児が忙しいから在宅で働きたい」、「外に出て直接人と話す仕事じゃないと働いた気がしない」など仕事におけるスタンスは人それぞれです。一昔前は外に出て働くことが主流でしたが、コロナ禍もあり、在宅ワークやテレワークも増えてきています。自分の求める働き方で仕事をする可能性が広がったのは歓迎すべき傾向ですが、情報が多すぎて自分の望む仕事をどうやって探せばいいのか分からないという方も多いのが現状です。

自分はどんな働き方を望んでいる?

今、仕事を探している方や転職を検討している方は、まずは立ち止まって自分はどのような働き方をしたいのか考えてみることが大切です。「テレワーク推進」と周囲でいわれていても、自分には合っていない働き方という可能性もあるからです。テレワークや在宅ワークだと、上司など監督者がいないので、主体的にスケジュールを立てて、仕事を進めることが求められます。「自分のペースで仕事をしたい」という方には向いているでしょうが、「誰かに見られているからこそ頑張れる」という方には少し厳しいかもしれません。このように、自分に向いた働き方をまずは検討してみるといいでしょう。

自分のスタイルがわかったら仕事を探そう!

いよいよ仕事選びです。最近では大手の求人サイトだけでなく、検索エンジンでも仕事を探せます。いずれにせよ、雇用形態やどんなライフスタイルで働きたいのかを入力すれば、希望の仕事が出てくるでしょう。また、専門の職員が一緒に仕事探しを手伝ってくれる転職エージェントなどのサービスもあります。誰かに相談して、より良い選択肢を検討してみたいという方には利用してみたらいかがでしょうか。

自分の条件に合う仕事探しは、タイミングが大切です。迷ったとしても何日か後になくなってしまうかもしれないので、チャンスを掴み取りましょう。